ブログ

2017/8/1

夏休みに入り、お子様の受診が増えております。お休みの機会に、定期検診、ブラッシング指導など積極的に行っていければと思います。

よろしくお願いいたします

院長

2017/7/13

最近、義歯(入れ歯)の患者さんが増えております。義歯は製作に工程が何回かかかりますし、調整にも回数がかかります。また、患者さんのお口の中はひとそれぞれ全然ちがうために、すべての義歯がオーダーメードの治療となります。

少しでも良いものを作って、患者さんに快適に過ごしていただきたいと思っておりますので、時間がかかることをご容赦ください。

院長

2017/5/18

一本でも歯がない状態で長期間放置しておくと、歯並びが乱れてしまい治療が非常に困難となります。また治療が長期化することが多いです。

早期発見、早期治療がお口の中の健康を保つ秘訣です。

是非積極的に定期検診にご来院ください。

院長 渡邉卓磨

2017/4/7

最近、入れ歯のお悩みの患者様が増えています。入れ歯の調整は非常に難しいので、快適に使えるようになるまでに時間がかかる場合があります。

諦めずに患者様と相談しながら快適に入れ歯を使用できるようにしていきたいと思います。by 院長

2017/3/4

小児の歯科治療について。大人の治療に比較して、回数がかかる場合があります。その理由は大人の様に治療内容を理解して、すなおに治療に協力するまでに時間がかかるためです。信頼関係をつくるまでに回数をかけていきます。

無理に押さえつけて治療をすすめると、歯科に対するトラウマができてその後の口腔内環境に影響が出ます。

大人になっても定期クリーニングに無理なく通院できるように、小児のうちから対応をしております。

by院長

2017/2/4

最近、義歯の患者様が増えてきております。

義歯の患者様はいろいろな悩みを抱えています。噛んで痛みがあるのはもちろんのこと、違和感がある、かみにくい、見た目が悪いなどなど。

また、義歯の患者様は定期的にチェックしていかないと、歯ぐきの形やご自身の歯の状態は経年的に変化していくため、口腔内の環境が悪化していきます。
是非、ご相談ください。by院長

2017/01/12

あけましておめでとうございます。

今年もみずほ台の皆様のお口の中の健康増進に貢献していきたいと思います。

また、他の歯科にて治療がうまくいかなかった患者さんもぜひ、当院にご相談ください。

本年もよろしくお願いいたします。by院長

2016/12/01

今年ものこすところあとわずか。みずほ台の皆様、お口の中の健康は保たれていますか?

年末は急患が増えてきます。お痛みがある際は早めの電話連絡をお願いいたします。

あと、お口の中のクリーニングも年内のうちにやっておくと、新たな気持ちで新年を迎えられるかもしれません。w

by院長


2016/11/15

最近、定期検診でおこしいただいている患者様が増えてきました。

予防歯科の意識が高まってきている証拠だと思います。

歯科に来院する理由が歯が痛いから、歯ぐきが腫れたから、ではなく

美容室のように定期的に来院するという考えがより広まっていくと

いいなと思います。


2016/10/28

今年も残すところあと2か月。お口の中の健康は維持されていますでしょうか?

お部屋の大掃除をしなければなりませんが、お口の中のお掃除、歯石除去も行っておくとむし歯歯周病の予防になります。

お口の中の歯石を来年に持ち越さないようにしましょうw


2016/5/9

ゴールデンウイークも終わり、気候もあたたかくなってきました。

当院では予防歯科を積極的に行っております。

特に小児では小さいころからフッ素塗布で定期的に通院いただいている子と比較すると、不定期に通院する子(特に痛みが出てから来院)は治療を進めるのが困難な場合が多いです。

是非、積極的にクリーニング、フッ素に通院いただければと思います。

2016/4/7

歯周病について。歯周病の基本的な治療はお口の中のクリーニング(スケーリング)と患者さん自身のブラッシングです。しかし、それだけでは回復しない歯周病も多数あります。

難しい歯周病の場合はかみ合わせの治療をすることで回復する場合もあります。お気軽にご相談ください。

2016/3/8

今日はむし歯の治療で詰め物を入れました。保険の治療ですが虫歯が小さかったので白い詰め物を入れることができました。虫歯の大きさによって保険の治療だと、いわゆる銀歯になります。

虫歯も早期発見できれば、保険でも白い詰め物で対応できます。

お気軽にご相談ください。

2016/1/4

あけましておめでとうございます。

今年も患者様のお口の中の健康増進を目指して頑張ります。

よろしくお願いいたします。

たくま歯科 院長 渡邉卓磨

2015/12/8

定期検診の重要性について。

歯をできるだけ長持ちさせる方法は一つ。

できるだけ清潔な状態を保つということです。

定期的に検診を行い、クリーニングを行うことで歯は長持ちします。

2015/11/7

歯科治療の長期化について。

歯科医院によって治療方針、内容はさまざまだと思います。

当院では一本一本丁寧に治療をしております。

そのため、どうしても治療が長期化することがあります。

とくに根の処置(神経の処置)をする場合、その歯一本だけで何回も治療が必要です。

ただ、できるだけ歯を長持ちさせるにはどうしても必要な処置です。

どうかご了承ください。

2015/10/16

本日は甘いものを食べるとしみる、という患者さんがいらっしゃいました。

虫歯は神経の近くギリギリまで達していました。

患者さんと相談し、神経を温存する治療を選択しました。

今後、経過観察をして最終的に神経を残せるかどうか判断をしていくとお伝えしました。

少しでも神経を残せる可能性がある場合は、神経を残す方法を選択できる場合もあります。

神経がある歯の方が丈夫で長持ちします。

2015/9/1

おかげさまで9月で開院してから丸一年が経過しました。

患者様に多数ご来院いただきましてありがとうございます。

引き続き、みずほ台の皆様のお口の中の健康増進のために邁進させていただきます。

よろしくお願いいたします。

院長 渡邉卓磨

 

 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
049-253-8899